FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ガンキャノン(REVIVE)  ep1

HGUCガンキャノンです。
108号機・109号機と二体同時製作します。

改修後です。
今回は、出来が良いため、大きく修正しておりません。

IMG_2117.jpg

改修説明です。

頭部は、ひさし部のC面をシャープ化・首後ろの肉抜き穴をエポパテで塞いで、バルカンは、メタルパーツに置き換えるため、
削り込みと穴を開けました。首周辺は、あっさりしているのでプラ板でディティールアップ。

IMG_2118.jpg

脚部は、太股の付け根がフロントアーマーから出ていて不自然なので、股間パーツを2mm上下で短縮して隠れるようにしました。

IMG_2135.jpg

ハンドパーツは、いかにもなので、ライフルの手首は、ビルダーズパーツから流用。甲の部分は、キットから。
平手は、イエサブの極め手の1/144丸を使用しました。甲のモールドは、プラ板にて再現しました。
キットより表情がでます。

IMG_2122.jpg

IMG_2125.jpg

背面のバーニアは、Uバーニアの二重化で多重構造を再現しました。

IMG_21291.jpg

後は、膝アーマー・腕アーマーは、C面を削ってなだらかなラインを作ったり、
プラチップ・リベット・削り込等を行い、ディティールアップしました。

IMG_2120.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_21371.jpg
スポンサーサイト

テスタロッサ 1/24 ボークス ep9

改修完了です。
表面処理に移ります。(画像は、クリックで拡大します。)

IMG_2096dai.jpg

テスタロッサ 1/24 ボークス ep8

忘れていた箇所です。

左腕グリネードランチャーがディティールもなくあっさりで形状修正して流用できなかったので
プラ棒+流用パーツで作製しました。

IMG_2087.jpg

股間後アーマーの形状修正忘れていたのでプラ板にて修正。

IMG_2089.jpg

右肩アーマーのセンサー部をジャンクパーツにて作製。

IMG_2091.jpg

ライフルの後方を設定通りにディティールアップ。

IMG_2097

グリネードランチャーもディティールアップしました。

IMG_2101.jpg

テスタロッサ 1/24 ボークス ep7

一応全パーツ完了です。

IMG_2075.jpg

手首は、設定画に合わせて凸モールドを削り、穴を開けて凹モールドにしました。

IMG_2076.jpg

ライフルです。

IMG_2080.jpg

上部のストックの肉抜き穴は、埋めました。

IMG_2079.jpg

オリジナルのミサイルポッドは、キットのままで。
ミサイル自体は後ハメ出来るようにしてます。

IMG_2082.jpg

側面のモールドは、パーティングラインがあったので、一旦削って、
プラ棒で再生しました。

IMG_2085.jpg

全体を見直して、問題なければ、サフに入ります。

テスタロッサ 1/24 ボークス ep6

更に続き。
シールドです。

IMG_2058.jpg

内側の爪パーツに肉抜き穴があるので埋めました。

IMG_2060.jpg

上面は、ラインが繋がらないので形状修正しました。
あと、内側のパワーユニットがスペースに対して小さすぎるので、流用パーツを加工して、それっぽく再現しました。
あと、リベットディティールを再現しました。

IMG_2061.jpg

IMG_2064.jpg

後、キットではないのですが、藤田画稿ではウエポンラッチの右側には、
スモークディスチャージャーが書かれているので、流用パーツ+プラ棒にて再現しました。

IMG_2066.jpg

残りは、手首とヘビィマシンガンです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。