スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ガンキャノン(REVIVE)  ep1

HGUCガンキャノンです。
108号機・109号機と二体同時製作します。

改修後です。
今回は、出来が良いため、大きく修正しておりません。

IMG_2117.jpg

改修説明です。

頭部は、ひさし部のC面をシャープ化・首後ろの肉抜き穴をエポパテで塞いで、バルカンは、メタルパーツに置き換えるため、
削り込みと穴を開けました。首周辺は、あっさりしているのでプラ板でディティールアップ。

IMG_2118.jpg

脚部は、太股の付け根がフロントアーマーから出ていて不自然なので、股間パーツを2mm上下で短縮して隠れるようにしました。

IMG_2135.jpg

ハンドパーツは、いかにもなので、ライフルの手首は、ビルダーズパーツから流用。甲の部分は、キットから。
平手は、イエサブの極め手の1/144丸を使用しました。甲のモールドは、プラ板にて再現しました。
キットより表情がでます。

IMG_2122.jpg

IMG_2125.jpg

背面のバーニアは、Uバーニアの二重化で多重構造を再現しました。

IMG_21291.jpg

後は、膝アーマー・腕アーマーは、C面を削ってなだらかなラインを作ったり、
プラチップ・リベット・削り込等を行い、ディティールアップしました。

IMG_2120.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_21371.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。